シャトー フォントニル 2005

世界的な醸造家ミシェル ロラン自ら所有するシャトーの当たり年

(1 件のレビュー)

¥4,900 +税

お気に入りに入れる
お気に入りに入れる

説明

フロンサック ベストワインの一つ

世界中のワイナリーでコンサルタントとして名声を馳せる「ミスターメルロー」「シンデレラワイン請負人」ことミシェル ロラン氏。

1986年から夫婦で所有するのがこのシャトー フォントニルで、エチケットにはミシェル ロラン自身のサインが刻まれており、本人の愛着が表れています。

フロンサックに大いなる可能性を感じたミシェル ロランは私財と情熱を投じて「シャトー ペトリュスを上回るワイン」を目指しています。

パワフルで肉厚なワインは、フロンサックというマイナーなアペラシオンを一躍有名にした立役者となりました。

当たり年2005ヴィンテージ

ボルドーの2005年はブドウが良く熟した最高レベルの年で、非常に高品質なワインが多数生まれました。

雨量は1897年以来2番目に少なく、非常に乾燥した夏季がワインに豊富なタンニンと上質な酸をもたらし、格付け上位シャトーだけでなく、無名のシャトーもリーズナブルな価格で美味しいワインとなりました。

シャトー フォントニル 2005は、ワインアドヴォケイトで92点を獲得!

「力強く、深遠なプラム、ブラックチェリー、ブラックベリー、カシスのアロマがグラスから溢れる。フロンサック地区の2005ヴィンテージの中でも、素晴らしいスターワインの一つだろう 」

追加情報

生産地

フランス – ボルドー

1 に対するレビューシャトー フォントニル 2005

  1. 羽鳥@Xwine.jp

    当たり年のシンデレラ系メルローらしい、ぎゅうぎゅうに抽出されたエキス、凝縮したカシスなどの黒いベリー果実。
    余韻も長く、芳醇かつタンニンぎちぎちで、15年経った2020年時点でも「まだ若い」とさえ言える。
    例外的なフロンサックであり、あまりに強靭で、さらに10年後の2030年でも余裕で飲めるだろう。

    「とにかく渋くて旨い赤ワインを持って来ーい」という方にお出しすると、貴方の株が上がることをお約束する。
    サシの多い和牛ステーキやローストビーフと合わせるには最適な1本。

    開けて翌日のほうが、タンニンが滑らかになってグンと旨くなるので、当日飲み切るならデカンタージュを。

レビューを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


こちらもいかがでしょうか …