シャトー ラ カルドンヌ 2009

かつてはラフィットが所有していた掘り出し物グレートヴィンテージ

(1 件のレビュー)

¥2,800 (税込 ¥3,080)

お気に入りに入れる
お気に入りに入れる

説明

「当たり年はプティシャトーを狙え」のセオリー通りの掘り出し物

かつてはシャトー ラフィット ロートシルトの所有下にあり、2000年以降はマガリ ギュイヨン女史(シャトー ランシュ バージュ、レ ゾルム ド ペズの元醸造長)へ引き継がれて、ますます品質が向上しているシャトーです。

現在お届けしている2009年ものは、ボルドーのグレートヴィンテージならではの完熟感と深みがあり、熟成によって滑らかなタンニンと果実味が調和した絶妙な味わいが楽しめます。

カシス、ブルーベリー、モカ、シダー(杉)のニュアンスに混じってドライフルーツの複雑な円熟味、香り高く、リッチな余韻が長く続きます。キノコ類を添えた羊肉や牛肉料理全般との相性も素晴らしい。

平均樹齢30年以上のメルロー種を主体に造られたクリュ ブルジョワ級。メルロー50%、カベルネソーヴィニヨン45%、カベルネ フラン5%。フレンチオーク樽にて12カ月熟成(新樽50%)

受賞歴等

2009VT ワインスペクテイター 89-92P 「このアペラシオンのビッグワイン」
2009VT ワインアドヴォケイト 88P  「これまでのラ カルドンヌで最高」
2009VT ベルリン ワイントロフィー2015 金賞
2009VT パリ農業コンクール2012 金賞

【シャトー ラ カルドンヌ 公式】≫ https://chateaulacardonne.com/

追加情報

生産地

フランス – ボルドー

1 に対するレビューシャトー ラ カルドンヌ 2009

  1. 羽鳥@Xwine.jp

    香り高く、綺麗な果実味を引き締めるタンニンはとても細かく、シルキーな舌触りはクラシックなポイヤックやマルゴーを思わせる。
    なんとも麗しくエレガントに熟成しており、穏やかで柔らかい味わい。カシス、黒鉛、チャーミングな果実の美味しさに溢れ、引っかかることなくスルスルと飲める。
    抜栓後50分経つとさらに芳醇な香りが立ち昇り、気品と艶やかさが増し、飲み込んだ後に鼻に広がる甘美な戻り香が素晴らしい。

    このクオリティで2000円台後半はコスパ良し。まさに今飲み頃になっている。
    良質な2009年ボルドーがリーズナブルな価格で買えるチャンスはだんだん少なくなっているのでこの機会に。

レビューを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


こちらもいかがでしょうか …