シャトー ラ ドミニク 1998

1998年はサンテミリオン地区の当たり年

¥9,800 +税

在庫あり

お気に入りに入れる
お気に入りに入れる

説明

秀逸なテロワールから生まれる官能的な味わい

隣の畑は、シュヴァル ブランとラ コンセイヤント。コンサルタントは、ミシェル ロラン。

秀逸なテロワールを持つシャトー ラ ドミニクは、名高いサンテミリオン地区ワインの中で、最もコストパフォーマンスに優れたシャトーの一つです。

ブルーベリーやチェリーの甘やかな果実のアロマと、新樽に由来するバニラやチョコレートのニュアンス。滑らかなタンニンと豊潤な果実味の見事なハーモニーは、グラン クリュ クラッセにふさわしい品質です。

ボルドーを訪問し、シャトー併設のレストランに行きました

2016年にボルドーのサンテミリオンを訪れ、このシャトーに併設されているレストラン「LA TERRASSE ROUGE」にてディナーをとりました。

名高いシャトー シュヴァル ブランのお隣に建てられたテラスから見渡す葡萄畑の景色が素晴らしく、ワインと良く合うしっかりとしたお料理がリーズナブルに楽しめます。

オーダーしたワインは、もちろんラ ドミニク。醸造されてからほとんど動いてない最高のコンディションです。古いビンテージはリストに無かったので、難しい年と言われる2007年を選びました。

熟した果実味のリッチな味わい。まろやかでよく練れており、香りも味も上出来。まだ熟成可能なポテンシャルがあり、あらためてこのシャトーの造りの確かさに感心しました。

今回ご紹介する1998VTはサンテミリオン地区の当たり年で、9,000円台というのはお値打ちなので、たまたま輸入元に在庫があったのを全部買いました。

ふくよかで、官能的な口当たり、ゴージャスで享楽的な完熟果実の風味をご堪能ください。

追加情報

生産地

フランス – ボルドー

レビュー

レビューはまだありません。

“シャトー ラ ドミニク 1998” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


こちらもいかがでしょうか …