ドメーヌ ドルーアン オレゴン ピノ ノワール

ブルゴーニュ好きにもおすすめできるエレガントな果実味と長い余韻。

¥5,500 +税

お気に入りに入れる
お気に入りに入れる
商品カテゴリー: , ,

説明

「French Soul, Oregon Soil」

「フランスの魂、オレゴンの大地」

ドメーヌ ドルーアン オレゴンは、1987年、アメリカ オレゴン州のウィラメットバレーに、メゾン ジョゼフ ドルーアンが設立したワイナリーです。

始まりは1961年、先代社長であるロベール ドルーアンの西海岸への出張がきっかけでした。

カリフォルニアワインが世界に知られはじめたばかりのこの頃、オレゴン産ワインは全くの無名であったにも関わらず、ロベールは、この地こそがブルゴーニュの特有品種であるピノ ノワールの育成に最適な場所である、と直感します。

さらに1979年、パリで行われたワインコンクールにおいて、オレゴン産のピノ ノワールが、多数のブルゴーニュワインを差し置き、最優秀賞を受賞したことにより、ロベールの直感は確信に変わりました。

1986年、娘のヴェロニクが大学の醸造学科を卒業するや否や、オレゴンの数社のワイナリーに研修に行かせ、翌年には、この地でのワイン造りを決意します。

ドルーアン オレゴンが所有する南斜面の畑に出会った時、その土地は、小麦とクリスマスツリー用の木の畑でしたが、新世界でこれほどピノ ノワールの栽培に適した場所はないと、225エーカーの土地を即座に購入し、ドルーアン オレゴンは誕生しました。

ブルゴーニュとは異なる表現力

そのエレガントさにコート ド ニュイのピノ ノワールの片鱗あり。

ブラックベリーやブラックチェリー、フレッシュなハーブ、コーヒーを想わせるような香り。やわらかい口当たりで、口中に長い余韻が感じられることから、余韻に重ねるようにして食事とのマリアージュが楽しめます。

オレゴンの大地に根付いたブルゴーニュの名門

ドルーアン オレゴンはオレゴン産ピノノワールの評価を世に広める礎となった名門生産者です。ブルゴーニュゆずりのエレガントな果実味と長い余韻が特徴的です。

公式ページには、広大な葡萄畑が広がるオレゴンの美しい画像が沢山公開されています。

目の保養にどうぞご覧ください≫≫

追加情報

生産地

アメリカ – オレゴン

レビュー

レビューはまだありません。

“ドメーヌ ドルーアン オレゴン ピノ ノワール” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


こちらもいかがでしょうか …