ロータリ アルペ レジス エクストラ ブリュット

シャンパーニュ高騰!ならば、ワンランク上のトレンティーノ産スパークリングがおすすめ

(1 件のレビュー)

¥3,000 (税込 ¥3,300)

お気に入りに入れる
お気に入りに入れる

説明

ワンランク上のトレンティーノ産スパークリング

生産者ロータリが位置するトレンティーノは、独自の文化をもつイタリア北東部の地域。渓谷や湖や森、そして広大で美しいアルプス山脈に囲まれた自然豊かな環境です。

【特殊な気候】

標高の高い山々に囲まれたこの地域には地中海性気候からアルプス気候まで、様々なミクロクリマ(微気候)が存在しています。昼夜間の気温差が激しく四季が明確に感じられるなど、非常に特殊な環境にあるといえます。

【トレンティーノに吹く恵みの風】

トレンティーノ地域には、ブドウ栽培にとってまさに「恵み」というべき特別な風が吹きます。スイスとの国境であるアルプスは3000メートル級の山々が連なる山脈。午前中アルプス山脈によって冷やされた空気は風となり、アディジェ川沿いの傾斜の強い渓谷を吹き抜けます。するとそこにはトレンティーノ最大の「ガルダ湖」が位置しており、午後になると暖かくなった空気は再度風となり渓谷を吹き抜けるのです。その風による昼夜の寒暖差・乾燥した空気が健康的でスパークリングワインに適したブドウの栽培を可能にしています。

シャルドネ100%の上級キュヴェ「アルプスの王」

ロータリには明確なコンセプトがあります。それは、
「高品質なスパークリングワインを、最高のコストパフォーマンスで提供する」
「人生を彩る美食のひとときを演出するために、最適なガストロノミック・クオリティを実現する」
(「Gastronomic」=「食を愛する、美食の」)

その確かな品質は既に世界中で認められています。アメリカ、ヨーロッパ諸国(ドイツ、オーストリー、スウェーデン、ノルウェー、デンマーク)にて、最も飲まれているイタリア産瓶内二次醗酵スパークリングワインとしてNO.1のシェアを誇ります。

数あるラインナップの中でも特におすすめなのが、このアルペ レジス。意味は「アルプスの王」

ヴィンテージ入り(ミレジマート)で、果実の厚みや酸のクオリティが、安いスパークリングとは明らかに違う美味しさです。

もちろんシャンパーニュと同じ瓶内二次醗酵で、一部オーク樽熟成の後、瓶熟成48か月という贅沢な造り。

白桃やアプリコットなどのフルーツの香り。香ばしいナッツのようなニュアンスと、キレのあるミネラル感。シャルドネの魅力を最大限に表現しているエクストラ ブリュットです。

1 に対するレビューロータリ アルペ レジス エクストラ ブリュット

  1. 羽鳥@Xwine.jp

    シャープでチョーク(石灰)の香り。ミネラル感としっかり柑橘の酸味と苦味、後口に木のニュアンス。
    キリリとドライでキレが良く、シャンパーニュ寄りの高級感がある。
    開けて1時間で香りに蜜っぽさが出てきて、価格以上の品質の高さに唸る。

    コンテチーズの旨味を乗せて合う。同じイタリア産のペコリーノ ロマーノの強い塩気の後だと果実エキス感が減ってドライな苦みが際立つ。焼き鳥や砂肝スモークの後で口の中をリフレッシュして合う。

レビューを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA