今年のワインBEST5発表します

今年のワインBEST5発表します

今年テイスティングした約6500種の中から、新しく発掘したワインのBEST5を発表します。

どれも素晴らしく「あぁ、また飲みたい」と思い出すワインです。

1番を付け難いので、5つ並べてご紹介します。

(すべて今年のプロ向け試飲会場で撮影/画像クリックで商品ページへ移ります)

シャトー フェラン セギュール 2010

リリース後から果実の凝縮感を誇る時期を過ぎて、なめらかさの中に芯のあるビロードタンニンを愛でるワインへ変身しつつある。非常にバランスの良い、触感に優れたボルドー。

12,000円と少し高いので、当店の仕入れは保留中です。お取り寄せ承ります。

 

コノスル メルロー 20バレル リミテッドエディション

「20バレル リミテッドエディション」はどの品種もコクがある中で、カベルネやシラーは渋すぎたり甘味が前に出たりします。が、このワインはメルローらしい丸い果実味に溢れ、今からやわらかく飲めます。

こんなリッチなメルローをボルドー右岸で探すといったいいくらかかるか。。。恐るべき上級コノスル。

 

クレマン ド ブルゴーニュ ヴィエイ アン フュ ド シェーヌ /ヴーヴ アンバル

熟成泡の悦楽ここにあり。

深い熟成感のある豊かな香り、寝かせたスパークリング好きにはたまらないコクと、まったりとした長い余韻。
”軽くて爽やかなスパークリング”とは対極の味なので、熟成した複雑味が好きな方限定でどうぞ。

 

ニコルス ソレイユ&テロワール シャルドネ エドナヴァレー 2000

栗、モカ、ナッツのフレーヴァーに溢れた、熟成白ワイン好きにとっては奇跡のような1本。
今どきなかなかこんな芳醇な味のシャルドネは手に入らない。値段も良心的。

残念ながらレアもののため一時欠品中。2019年2月少量入荷予定です。

このワインとBESTを争ったオーストラリアの素晴らしい熟成シャルドネ「タラワラ エステート リザーブ シャルドネ 2005」も残り1ケース未満となりました。こちらは二度と手に入りません。お早めにどうぞ

 

カレスキー モッパ シラーズ 2016

他の4銘柄は熟成感のある通向きの味わいですが、このシラーズは万人向け。初心者からマニアまで、有名ワインコレクターから自然派支持者まで魅了する不思議な包容力があります。

様々なフルーツが大量に詰まっているのに球体のように丸くまとまっているという凄いバランス。スルスルと喉を通る麗しい果実味に「もう一杯」が止まらない。なんだこれ!? たまらなく美味しい!

 

BESTワインセレクションは過去から未来へ

実は、現在クロスワインでご紹介している銘柄は、ほとんど過去に見つけたBESTワインから、毎年の出来を確認しながら継続して仕入れているものです。

例えば、

大人気赤ワインの「マックマニス プティシラー」は2012年のBESTに選んで以来、お客様向けの試飲会で飲んでいただくと飛ぶように売れています。

スパークリングの「クレマン ド ブルゴーニュ ジャンヌ トマス」は2006年頃から定番人気で、ケース買いのリピート注文をいただきます。

シャンパーニュの「クロ ヴィルジル」は、2014年の日本初入荷から扱い始め、2016年には現地生産者を訪問して来ました。

 

これからも貴方の人生とクロスするBESTワインが見つかりますように。

コメントを残す

CAPTCHA


×
×

カート